[CES 2018]西川善司の3DGE:CES 2018でAMDは何を発表したのか

 毎年恒例のラスベガスCES取材ですが,平年と違うのは、会期前にAMDの先行技術説明会があったことでした。

 それらをまとめたのが2つになるのですが、どうも、近年、NDA(期限付きの守秘義務契約)を守らず、すぐに記事を上げてしまうメディアがあるらしく、それを警戒してプレスカンファレンスなのに一切の撮影を禁止するという変な事態になっていました。

 なので記事に使われている写真は公式カメラマンがアップした公式素材のみになっています。

P1260814.jpg
[CES 2018]AMDが「2018年の新製品」を予告。第2世代RyzenやRyzen Mobile,ノートPC向けVegaなどが登場予定
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://www.4gamer.net/games/300/G030061/20180108002/

 プレゼンテーションで示されるスライドの撮影もできないので、英語で話される内容を必死にメモをとるしかなく、そのメモを元に記事を起こすので大変です。

 NDA時刻直前にAMDからメールでPDFが配布されるというシステムになっていて、我々はなんのためにお正月からラスベガスの現地に来ているんだろうという感じでした。

P1280230.jpg
[CES 2018]西川善司の3DGE:CES 2018でAMDは何を発表したのか
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://www.4gamer.net/games/300/G030061/20180108005/

 最近はAMDとNVIDIAが互いのイベント開催時期に合わせて競合製品を見せるイベントを「被せ開催」するイヤガラセ合戦があることもあったりして、この業界、もう少し節度が欲しい気がしています(笑)

 まぁそれだけ盛り上がっていることの裏返しなんでしょうけど。

 少なくとも今回のAMDの発表内容は単なる「2018年で何を出すか」の予告発表会だったので、AMDは普通にCESに参加してCESの枠組み内でプレスカンファレンスを普通にやった方が盛り上がったのではないかなぁ、と思いました。

 内容を見て分かるとおり、そんな厳戒態勢を敷いてまで発表する内容でもなかったわけですからね。
オンライン仕事 > 4gamer.net | comments (0) | trackbacks (0)

【西川善司のモバイルテックアラカルト】第47回: 2018年のモバイルテックを勝手に予測!

 Gamedeetsの連載の2018年,年明けの第一回は「2018年の業界動向を勝手に予測する」という内容です。

 スマートフォンにAIチップが搭載される流れが加速することや、スタンドアロンVR-HMDの台頭などを取り上げています。

 そもそもAIチップって何?という話題についても軽く解説しています

mtzgd334097_-4.jpg
【西川善司のモバイルテックアラカルト】第47回: 2018年のモバイルテックを勝手に予測!
このエントリーをはてなブックマークに追加
https://gamedeets.com/archives/334097

 HMDに、有機ELパネルではなく、液晶パネルの採用が進みそうな動向が起こり始めているのですが、これについてもどうしてなのか、という解説を行いました。
オンライン仕事 > GameDeets | comments (0) | trackbacks (0)