シリコンスタジオのMizuchi美人「YURI」さんの謎に迫る

 「リアルタイムレンダリングエンジン「MIZUCHI」にキャラクタ表現用機能を搭載する」…というプロジェクトから始まって、今では

 「3Dスキャンではなくハンドモデリングにて、実在人間に近い人間の3Dモデルを表現する」
 「しかも、それをリアルタイムレンダリング(ゲームグラフィックス)として描画して、その実在の人間感を破綻させないことを目指す」
 「最終的にはこれを動かしてアニメーションさせてVRで対面できるようにする」

と言うところにまでゴールを設定したシリコンスタジオの開発チーム。

009.jpg
シリコンスタジオのMizuchi美人「YURI」さんの謎に迫る
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://jp.gamesindustry.biz/article/1605/16052601/

 今は、「動きなし」で、リアルタイムレンダリングさせるところまで来たようです。ひとまずの完成は、8月開催のCEDEC2016で見られるとか。

 意外にも、誰も挑戦してこなかった「日本人の美熟女」のリアルタイムレンダリング。
 このユニークなプロジェクトに隠された秘密が公開されました。

 4gamer.netの「試験に出るゲームグラフィックス」に寄稿してもよかったのですが、いろいろあって、GameIndustry.bizに掲載されています。
オンライン仕事 > GamesIndustry.biz | comments (0) | trackbacks (0)

西川善司の大画面☆マニア第218回:ブルーレイも4K/HDR時代。Ultra HD BDのHDR画質をREGZA Z20Xで検証

 ついに日本でも発売が開始された4KブルーレイことUHDブルーレイ。

 4Kテレビは昨年モデルからほとんどがHDR対応になりましたが、高価なUHDブルーレイ対応レコーダーがパナソニックからでているのみで、安価な
プレイヤーがいまだないため試聴環境は非常に限定的ですが、なんにせよ「始動」したことは喜ばしいことです。

dgm04.jpg
西川善司の大画面☆マニア第218回
ブルーレイも4K/HDR時代。Ultra HD BDのHDR画質をREGZA Z20Xで検証

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dg/20160513_756954.html

 今回は、アメリカで400ドルで発売されているサムスンのUHDブルーレイ・プレイヤーを用いて、UHDブルーレイを視聴するテストを行いました。

 意外と新発見も多く、感銘を受けた点、課題を感じた点などをまとめてみましたので参考にしてください。

 マイチェンPS4でUHDブルーレイ対応にならないかなぁ(笑) 
オンライン仕事 > AV WATCH | comments (0) | trackbacks (0)

【Backspace.fm】西川善司とOculusとPinterestと

 今回もインターネットラジオ(Poadcast)のBackspace.fmに出演しました。
 今回の話題の中心はVRでした。
 MCのお二人がVR-HMDを購入されたそうで、その話題にボクが便乗する形での参加となりました


このエントリーをはてなブックマークに追加
http://backspace.fm/episode/147/
ラジオ | comments (0) | trackbacks (0)