【オートサロン2017】レイズの2017年新作ホイール「TE037 DURA」「TE37 SAGA」開発者インタビュー

 車関係では1月はホイール関連の取材が続きました。

 自動車技術というと電子系、機械系の技術が主役といった感じですが、実は、ホイールも「デザインと製造」そして「合金の技術」が連携して成り立っている製品で、技術的な視点で見ても面白い分野です。

rays_0703.jpg
東京オートサロン 2017】2017年新作ホイール、一気レポート
「TE37」最新モデルや“サンドイッチ組み”3ピースホイールなどを紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/2017autosalon/1039226.html

 RAYSの新作ホイールに関しては、別枠で取材させてもらいました。

rays_AK0I4766.jpg
【オートサロン2017】レイズの2017年新作ホイール「TE037 DURA」「TE37 SAGA」開発者インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://car.watch.impress.co.jp/docs/topics/1041776.html

 新作ホイールは超超ジュラルミン製なのですが、ジュラルミン系は強度を上げるために銅が配合されたアルミ合金なので、腐食とかが心配で、メンテナンスとか大変じゃないのかなぁ…とか思っていたのですが、杞憂でした。

 その理由は記事をどうぞ。
オンライン仕事 > CAR WATCH | comments (0) | trackbacks (0)