西川善司のCES 2016レポート集(2)

 近年のCESでは、家電関連では、北米シェアナンバーワンのLGとサムスンの存在感が凄いですね。
 コンベンションセンターの一番目立つところの看板は両社が抑えていますし、セントラルホールのコンコース内の一番目立つ出入り口も両社の看板で彩られ、あたかもLGブース専用入口、サムスンブース専用入り口の様相を呈しています。
 ただ、この韓国二大メーカーは互いに仲が悪いのが有名で、毎年のように面白いエピソードを作ってくれます。この記事では今年起こった面白事件についてもレポートしています。まさに「トムアンドジェリー」のような2社です。


【CES】西川善司の大画面☆マニア第213回
16:9から21:9に変形する液晶TVなど、サムスン/LGブースをチェック
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dg/20160109_738360.html


 AMDブースは、想像していたものよりも随分と内容が濃かったです。
 HDMI対応のFreeSyncがあったり、HDMI1.4でハイダイナミックレンジ出力に対応させるデモを実践していたり。
 SCEは「PS4のHDR対応」についてモチベーションが高いのですが、なるほど、4Kでなくてよいのであれば技術的にはフルHDでHDR出力ができるからなのですねぇ。

DSC_1050.jpg
AMD、RadeonでHDMI 1.4ベースのHDR出力が可能に。PCゲームでもHDR表示へ
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20160111_738399.html


 大画面☆マニアのCES2016プロジェクタ編です。
 例年よりはプロジェクタネタが集まりました。
 TIはやっと1インチ未満のDMDチップを出してきたので、今年は4Kホームシアタープロジェクターの新製品が色々と出てくるはずです。まぁ、大分後発になってしまいましたが。
 それと、業務用になりますが、キヤノンのLCOSプロジェクタの新製品の映像がきれいでした。ホームシアター機も出せばいいのになぁと思いました。
 CEREVOのロボットプロジェクタも紹介しています。

dg03.jpg
西川善司の大画面☆マニア第214回
DLPも4Kに。キヤノンの8K展示やロボなどプロジェクタ新時代

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dg/20160114_738740.html
オンライン仕事 > AV WATCH | comments (0) | trackbacks (0)