西川善司のCES 2016レポート集(1)

 今年もラスベガスの家電ショウ「CES 2016」に行ってまいりました。

 最初に書いたのは早朝8時から開催されたLGのプレスカンファレンスのレポートです。

 アメリカでは、LG SIGNATUREというプレミアムブランドを展開するという戦略表明がメインの発表会でした。

lg11.jpg
LG、4K/HDR有機ELテレビなどプレミアムブランド「LG SIGNATURE」。8K液晶も
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20160106_737703.html


 続いてレポートしたのはソニーの超高精細LEDバックライト技術の「Backlight Master Drive」(BMD)についてです。

 簡単に言えば液晶パネルを極限まで自発光映像パネルに近づけるための技術です。

dg102.jpg
【CES】西川善司の大画面☆マニア第211回
液晶が自発光に見える? ソニーBMDの脅威の高画質
有機ELに肉薄? 薄型でHDRの新技術も

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dg/20160108_738075.html


 続いて、大画面☆マニア的パナソニックブースレポートです。
 2014年に有機ELパネルの自社開発を断念したパナソニックですが、今年、LGの有機ELパネルを使って、VIERAブランドとして有機ELテレビを発売するようです。
 この他、パナソニック独自のレーザーバックライト技術のデモも見てきました。

DSC_9615.jpg
【CES】西川善司の大画面☆マニア第212回
8Kレーザーバックライト液晶/湾曲有機ELの実力は!?
UHD BDと新HDR+4K TVを体感。新型NSXにも試乗

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dg/20160109_738314.html
オンライン仕事 > AV WATCH | comments (0) | trackbacks (0)