独特のプレイ感はモーションキャプチャー+手付けアニメーションの手法から?  西川善司が聞く「ストリートファイターV」の技術

 5月6月は平常の連載にくわえ、講演、COMPUTEX、E3が続き、とても忙しくてブログの更新に手が回っていませんでした。

 最近はブログに、手がけた仕事の全部を紹介するのは一人では無理だと思い始めていて、もう全網羅はあきらめて、気分で紹介したい記事を適当にフォローしていくことにしたいと思います。

 4gamerの記事に関しては、ボクの記事だけを集めたページがあるので、手っ取り早く参照したい方はそちらをご覧下さい。

4gamer 西川善司記名記事リスト一覧
http://www.4gamer.net/words/000/W00064/

 E3の記事はどれから紹介してもいいのですが、最新のものからピックアップしていこうかなと思います。

 まずは、個人的に大好きなストリートファイターシリーズから。

 同作でAPを務めてらっしゃいます綾野智章さんとお話をすることができたので、そのあたりをまとめました。

 「ストリートファイターV」はEPICの「Unreal Engine4」(UE4)ベースで開発されていますが、UE4採用の裏側には「自社前世代エンジンのMTフレームワークではPS4世代の新作としては力不足。自社新世代エンジンのPanta Rheiは表現力は高いがDeep Downの開発でエンジンを鍛えている状況なので時期尚早」という事情もあったように思えますね。

sfv008.jpg
[E3 2015]独特のプレイ感はモーションキャプチャー+手付けアニメーションの手法から?  西川善司が聞く「ストリートファイターV」の技術
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://www.4gamer.net/games/283/G028398/20150619133/

 それにしても、鉄拳7もキングダムハーツ3もUE4ですし、UE4採用の加速度はとても高まっている気がします。

 そんなUE4のセッションが7月に大阪と東京で開催される「Game Tools & Middleware Forum 2015」で2つも執り行われます。

 どんなセッションになるのかをボクが取材して書いた記事も上がっています。

gtmfue4.jpg
[GTMF 2015]「Game Tools & Middleware Forum 2015」会期直前情報~「Unreal Engine」関連セッションの聞きどころは
このエントリーをはてなブックマークに追加
http://www.4gamer.net/games/210/G021013/20150617119/

 こちらの記事は当日配布されるオフィシャルガイドブックにも掲載される予定です。

 手に取ってみた方は是非ご覧下さい…といっても、内容は同じなんですけども。

 GTMF、参加登録がまだの人はお急ぎを。
オンライン仕事 > 4gamer.net | comments (0) | trackbacks (0)