ASUSのR.O.G.ブランドの2013年の動向

 ASUSのROGブランドは、PCゲームファン向けであり、オーバークロッカー向けの製品ブランドです。マザーボードからグラフィックスカード、ノートPCに至るまでさまざまなROGブランドの製品が出ています。

 そもそも、PCゲームファンとオーバークロッカーってユーザー層的にひとくくりにしていいものなんでしょうか。

 そんな素朴な疑問などをROGブランドのVIPに聞いてみたのが以下のインタビューです。

001.jpg
[COMPUTEX]ASUS海外セールス担当VPインタビュー。R.O.G.ブランドはどうして生まれ,何を目指すのか
http://www.4gamer.net/games/047/G004755/20130607067/
このエントリーをはてなブックマークに追加

 是非はともかく、2013年のROGブランドのマザーボード製品はなかなかアグレッシブです。

 PCゲームファン、それも対戦マニアの間で物議を醸しているのが、ROGブランドのユーザーだけが使えるという「SONIC RADAR」システムです(下の記事)。

 これは、ゲーム中に発せられる効果音をシステム側でフックして、どう言った種類の音なのかを分析してリアルタイムレーダー表示してしまうゲームアドオンソフトです。

042.jpg
[COMPUTEX]ゲーマー向けマザーボードのMini-ITXモデルや,液冷+空冷のGPUなど,注目製品が目白押しの「R.O.G.」プレスカンファレンス詳報
http://www.4gamer.net/games/047/G004755/20130605052/
このエントリーをはてなブックマークに追加

 例えば、足音が後ろから聞こえれば、円状ゲージ中心からその方向に向かってバーが伸びます。銃撃音なども同様です。

 つまり、どの種のゲーム効果音がどこから鳴っているかをレーダー表示するシステムで、対戦時、敵の位置を素早く知ることができる…というわけですね。

 まぁ「これはチートだ」という声が出てくるのも無理はないんですが、戦場ものだと銃撃も足音も敵味方入り乱れて聞こえてきますし、ちゃんと使えるかどうかは、ちょっとイメージがしにくいです。
オンライン仕事 > 4gamer.net | comments (0) | trackbacks (0)