西川善司、ファッションモデルに挑戦する!

 前回のブリヂストンタイヤの出オチネタに引き続き、今回は今回でとっても真剣な悪ふざけに挑戦致しました。

 紳士服ファッションブランドのNEWYORKERで、西川善司が大変身というネタです。

 悪ふざけ…といっても、内容はいたってマジメな、ちゃんとしたインタビュー記事です(笑)

 コンセプトは「NEWYORKERブランドの服ならばオタクも、クールで格好良く変身できる」だそうで、名誉か不名誉か(笑)、大抜擢を受けまして。

newyorker.jpg
テクニカル・ジャーナリストは洋服も「技術」で選ぶ「西川善司」クールコンフォートで大変身 NEWYORKER - Impress Watch
http://ad.impress.co.jp/special/newyorker1107/

 ちゃんとスタイリストさんが服を選んでくれて、ヘアメイクも入りました。

_DSC0123.jpg

 本格的ですよ。

 カメラマンさんが「立っているだけじゃなくて、なにかポーズを付けて」と言うので、

nk-0193.jpg

 こんな感じのポーズをしてみたらマジで怒られて(笑)…

 最終的にはこれもんですよ。

nk-0301.jpg

 いつのまにか、完全にノリノリに…。

zen_nk-0086.jpg

 もう少しで全裸にされそうでした(ウソ)

 これ以外のオモシロ写真は記事の方にて

 ネット上ではさっそく「今世紀最大の出オチ」とか言われているようですが(笑)、十分に笑った後は、記事の方も読んでみてください。

 実際、NEWYORKERの服って、結構ハイテクで涼しくてスタイリッシュです。

 記事にはボクが着ている服や、そのバリエーションが直接買えるリンクがあります。

 いくつか本気で気に入ったのもあったので、買い取りすれば良かったかなぁ、とちょっと後悔…。 (帰りはいつもの服で帰ってきました)

このエントリーをはてなブックマークに追加
オンライン仕事 > ImpressWatch | comments (4) | trackbacks (0)