バッテリー・キルスイッチ腐食

うちのFD。
エンジンが掛からなくなったり、信号停車に向けて減速空走中にエンストしたり、となかなかヤバイ症状がでるようになってきた。

過去、バッテリー周りは川口の専門店レボリューションさんのパーツを入れてもらっていたので見てもらったら、キルスイッチが腐食してました。

DSCN6259.JPG

 バッテリーのこのキルスイッチは長く車体を動かさないときとか、盗難防止に一役買うんで付けてみたんだけど、まぁ大体2-3年で、こうした腐食による劣化を起こすのが一般的みたい。

 結局、キルスイッチは交換せずに、そのものをキャンセルしてバッテリーのターミナルへの直結配線に戻したら問題は出なくなりました。
| comments (0) | trackbacks (0)