訪問営業。電話営業。

 一軒家に住んでいると多いのが「オール電化にしませんか」「太陽光発電システムを導入しませんか」っていう電話営業や訪問営業。

 超うざったい。

 「オール電化、ガスより安いっすよ」「ソーラー。光熱費が超お得になりまっせ!」とかいうんだけど、結局、ランニングコストだけの営業トークであり、導入コスト自体が半端じゃないくらい高いので、トータルで元取るのは大変。

 こういうのは家を建てた段階で導入するのが基本だと思うし、建てた家に対してあとでどうこうするのはもはやプチ・リフォームのレベルでのお話。

 それにやるとしても自分の家を建てた住宅会社にまずはコンタクト取るだろうし、訪問や電話の営業に飛びつくようなリスキーな行動に出る事ってまれだと思う。

 んでもって、最近、こうしたしつこい営業電話やしつこい訪問営業がやってきたときに試しているのが、

「へぇ。そんなにお得ならばうちを、モデルケースにしてもらえませんか。お得なシステムがどのくらいお得だったかをブログとかで宣伝してあげますよ。」

という逆営業。

 まあ、結構引き下がっていきます。

 あと、

 「マンションのオーナーになって家賃収入を得ませんか。絶対得ですよ」

みたいな「不就労系のお得話」系の営業に対しては

 「ああ、ブログとかで宣伝してあげるんで、あなたがそのビジネスを実際にやって儲けたお金の分け前を少し下さいよ。」

 という他人の不就労利益をさらに不就労で巻き上げる系の逆提案をすると大抵は電話を切ってくれます。

 お試しあれ!(笑)
一般 | comments (0) | trackbacks (0)