3Dマニア第74回 3Dモデルの変形までが可能な動的PRT(3)~帯域調和関数(Zonal Harmonics)の導入

動的PRTの話題も佳境になってきました。

考え方としては

「取り扱う形状が球体だけに帰結しているから、球面調和関数の全部データ化する必要なさそうだね」

となって、

「回転対称な特殊条件下だと、m=0の球面調和関数(帯域調和関数)だけで事足りるね」

という考え方になっています。

3dm74_001l.jpg
西川善司の3Dグラフィックス・マニアックス第74回
3Dモデルの変形までが可能な動的PRT(3)~帯域調和関数(Zonal Harmonics)の導入

http://journal.mycom.co.jp/column/graphics/074/index.html

Zonal Harmonics。帯域調和関数。

字面からして格好いいですよね.(笑)



オンライン仕事 > マイコミ | comments (0) | trackbacks (0)