6K3K(6400ドット×3040ドット)の使い心地は?

ラーメン、つけ麺、ボク多画メーんの西川善司です。

というわけで「(善)後不覚」多画面★マニア編後編です。

 1台のPCにビデオカード4枚差しで6K3K(6400×3040ドット)の仕事環境を構築しました。

 ディスプレイは7面です!

 詳しくはこちらをどうぞ。

【(善)後不覚】多画面★マニアは今,何画面か(PART2)http://www.4gamer.net/games/095/G009575/20090730032/

DSC_0003.JPG
2009_desktop_008.jpg

この環境の今後の展開というか、希望としては、やはり上段のブラウン管部分を徐々に液晶に置き換えていくことかなぁ。

 サブ画面的に使っている上段なので、高価なディスプレイはもったいないので、安価なTN液晶の1920×1200ドットあたりで揃えていきたいと思っています。長期計画で10年くらいかけてね(笑)

 問題は現在、中央に2560×1600ドットが来ている関係で、未表示領域を作らないでで、1920×1200ドットを配置していくよい方法が見つからないことだなー。

gamenprop.jpg

 4K2Kブームが来れば、5年後くらいに、3840×2160ドット(または4096×2160ドット)の30インチとかの安いの出てくるかな...

 できれば最終的には画面サイズと解像度を揃えた美しい多画面環境を構築したいですね。
 やっぱりボクの憧れはこの人の環境かなぁ

120108FinalFrame.jpg



オンライン仕事 > 4gamer.net | comments (6) | trackbacks (0)