とりあえず迷ったらコレ!ホンモノのAVマルチモニター FlexScan HD2452W

 ブルーレイプレイヤ、ゲーム機、PCがつながるAVマルチモニタ製品がふえていて、かなり安いものも出てきているけど、本当の意味での安物も多いので注意が必要だ。

 というわけで、まだやるのか、といわれそうだけど、EIZOのFlexScan HD2452Wの広告企画をまたまたやりました。

 まえはGameWatchだったけど、今度はPC Watchで。 

とりあえず迷ったらコレ!ホンモノのAVマルチモニター FlexScan HD2452W
http://www.watch.impress.co.jp/eizodirect/hd2452w/



 ボクも私物でFlexScan HD2452Wを使っているけど、これをボクがあえてお勧めする理由は以下の4点で気に入っているから。

●FlexScan HD2452Wは垂直配向液晶を採用している
 安価なフルHD対応のAVマルチモニタのほとんどはTN液晶パネルを採用していて視野角が狭く、また応答速度も遅い。PCディスプレイ主体として使う分には問題ないけど、ゲームモニタ、映像観賞用モニタとして使うには不十分。
 三菱のMDT221WTFは安くてスピーカーが内蔵されている点とか、地デジチューナまで入っているところはとてもいいんだけど、やはりこいつもTN液晶パネルなんだよね~。惜しい...

●FlexScan HD2452W1920×1200ドット解像度を採用している
 最近の安価なAVマルチモニタは1920×1080ドット解像度のモノが多いが、PCでの使用を考えると縦解像度が少ないのは使いづらい。
 1920×1200ドットは1600×1200ドットをそのままワイド化したイメージなのでPCユーザーからすると、縦解像度の狭さを感じずにそのままワイド化されるので使いやすいのだ。
 PCゲームなどでは1920×1200ドットにしか対応していないのもあるし、PCユースに妥協したくないならば1920×1200ドットは必須条件!

fx2452w.jpg

●FlexScan HD2452Wは表示遅延対策をしている
 入力されてから表示が行われるまでの遅延時間が長いとゲームモニタとしては致命的。
 かつてソニーのWEGAシリーズの中にはとてつもない遅延時間のモノがあった(ブラビアになってから改善された)けど、最近の機種でも数フレーム遅れの製品は普通に存在する。
 FlexScan HD2452Wではゲームモニタとして活用するための専用の「スルーモード」を持っているのでこの点で信頼できる。

●FlexScan HD2452WにはPSPゲーム画面の自動最大表示機能がある
 PSP-2000型番からPSPゲーム画面を外部出力できるようになったが、全画面表示できるのはPS1ゲームと映像再生時のみ。PSP専用タイトルでは微妙に表示画面が小さくなってしまう弊害がある。これはPSP-3000でも同じ。
 FlexScan HD2452WにはPSP専用モード「ポータブル」があって、これを利用するとPSP専用タイトルの画面も最大表示してくれる。
 「家でPSPゲームをやるときくらいは大きな画面でやりたい」という人には嬉しい機能。

 まぁ、今後、FlexScan HD2452Wに搭載が望まれる機能としたらスピーカーを内蔵することくらいかな。

 スピーカーを内蔵するとなると、セットで地デジチューナーも欲しくなるか...
オンライン仕事 > GAMEWATCH | comments (2) | trackbacks (0)