ロジクールG13は片手用ゲームコントローラーの決定版か?

 左手ゲームコントローラがロジクールより発売されまして、この手の商品に目がない自分は、早速、ゲットとしてレビューをさせていただきました。

 普段から、ゲームコントローラに対して厳しい目で見ている自分なので、G13がよりよい製品になってもらうために、よいところと悪いところを歯に衣着せぬ論調で語らせていただきました。

g13_main_c_800x495.jpg
ASCII.JP~ロジクールG13は片手用ゲームコントローラーの決定版か?
http://ascii.jp/elem/000/000/212/212380/

 詳しいことは記事の方を読んでいただくとして、要点をまとめますと、さすがはロジクール、これまでの同種製品と比較して圧倒的に質感が高いです。

 また、GamePanel(Sideshow)対応のLCDを搭載していたりとか、ギミック的にも贅沢ですし、このあたりはロジクール・クオリティを強く感じられる部分です。

 プロファイラのソフトの完成度も高く、カスタマイズもGUI上で行えたり、あるいはクイックマクロで、ゲームプレイをしながらリアルタイムに行えたりと、使い勝手の部分も良好でした。

 改善が望まれるのは、やはり欧米人の大きな手を想定している関係で、左指をホームポジションにおくと、親指のアナログスティックが遠く感じる点ですね。
 ここは調整可能なアジャスタブル機構を取り入れるべきだと思います。

 また、アナログスティックのストロークが深すぎるのも改善の余地がありそうです。ジョイパッドじゃないので、こんなに深く押し倒せる必要性はないと思うんですよね。ゲームキューブのジョイパッドのCスティックみたいに8方向ガイドが付いていてもよかったと思う。

 ゲーミングキーボードG15も、のちにリファイン版が出ていますし、G13もリファイン版を期待したいところです!.



オンライン仕事 > ASCII.JP | comments (0) | trackbacks (0)