3Dマニア第48回 HDRレンダリング(8)~HDRレンダーターゲット

 HDRレンダリングってFP16-64ビットバッファで行うことが、PCの世界では標準的な認識になっていますけど、PS3をはじめとした現行ゲーム機などではいまだ整数32ビットバッファを使った疑似HDRレンダリングを採用する例が多いようですね。

3dm48.jpg
西川善司の3Dグラフィックス・マニアックス第48回
HDRレンダリング(8)~HDRレンダーターゲット

http://journal.mycom.co.jp/column/graphics/048/index.html

 家庭用機でも次世代機になるとこの辺りは解決されるんでしょうけど、その際には、ついでにX.V.COLORみたいな広色域モードも標準的にサポートして、色域もハイダイナミックレンジになると嬉しい。

 テレビメーカーはフルHDよりもさらに高解像度なパネルを作りたがってるけど、むしろ今度こそ、1950年代に決められたあの古くさいNTSC色域に縛られない広色域モードをゲーム機の映像の標準的な色域に設定して欲しいな...



オンライン仕事 > マイコミ | comments (0) | trackbacks (0)